50 Inspirational ECommerce Website Designsを見て

Balinese-Vulcano

今オンラインショップの仕事をしているのですが、もらったデザインがあまりにも普通過ぎてつまんないので、どうにか面白くならないもんだろうか?と調査してました。

私はデザイナーじゃないので、詳しいことはわかりませんが、見た目が素敵な事はもちろん、押し売りにならないさりげない売り込みや、どうしてもコンテンツが多くなるオンラインショップでいかに上手にお客さんをナビゲートして購入してもらうかという機能も大事。

このまとめ記事がとてもよくいろんなデザインを集めていて、しかもどうしてこのデザインがいいのか?という解説までしてくれています。

50 Inspirational ECommerce Website Designs

50個サンプルとして取り上げられてる中で、私が気に入ったサイトをいくつか。いいなと思ったポイントと一緒に紹介します。

 

Free People

 

写真がとにかく綺麗。トップページは特に凝ったことはしてないけど、スライドやその他のグラフィックのレイアウトがよく出来てて雑誌のような感じに見える。
フォントのサイズ小さめだけど見やすいね。文字色や背景色が控えめだから、アクセントカラーのピンクと商品の色が映える。あんなにいろんな要素を詰め込んでるのにごちゃごちゃした感じはないってのはお見事。

Ink & Spindle

 

こちらも淡色のデザイン。ナビゲーションのデザインが好き。サブメニューが出ててくれるのは使いやすい。トップページはいわゆるAboutページなんだけどプレゼンテーションが上手。
商品一覧のページは普通グリッドデザインだけど、こちらは縦に並べてる。その分写真が大きい。商品の詳細ページはいわゆる商品写真が左にあって右に説明っていうつまんないレイアウトじゃない。大きな写真を出せるってことは写真がいいってことでもあるだろうけどね。

 

Bold & Noble

 

シンプルでかわいい!写真の他によくイラストが使われててやさしい感じのデザイン。簡単なページ構成で買い物の途中で迷子にならなそう。普通はなんのデザインも施さないお買い物ガイドのページもよくデザインされていて、それが各商品ページの下に表示されます。Aboutページがスライダーだけっていうのもいい。
商品一覧は3通貨での価格表示、色調、サイズなど詳細画面を開かなくても見られるのが親切。商品ページはこちらも大きな写真が最初に表示された下に商品説明があります。

 

Pop Chart Lab

 

何も特別なことはないんだけど、こんなに言いたいことはちゃんと伝えて、おすすめ商品を強調してるのに嫌味がないとてもいいデザイン。全てコンパクトで無駄がない!
商品一覧は何の変哲もないグリッドデザインだけど、大きさの違う写真がポイントになってる。商品ページは文房具とかポスターとか小さな商品だけど見せ方が上手。

 

そんな訳で、もっとサンプルを見たい場合は、こちらのサイトへどうぞ

 

50 Inspirational ECommerce Website Designs